サイトナビゲーション:

CSR
CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY

CSRトピックス

ESG投資のためのインデックス指数「FTSE4Good Index Series」「FTSE Blossom Japan Index」及び「MSCI ESG Leaders Index」「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」の構成銘柄に採用されました

国際石油開発帝石株式会社(以下、当社)は、このたびESG(環境・社会・ガバナンス)投資における代表的な指数である「FTSE4Good Index Series」、「FTSE Blossom Japan Index」ならびに「MSCI ESG Leaders Index」、「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」の構成銘柄に昨年に続き選定され、新規で「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」に採用されました。これらのインデックスは、気候変動、HSE、労働慣行、腐敗防止、コーポレートガバナンスなどのESGに関する各分野について優れた取り組みや情報開示を行っている企業で構成されており、企業のESGへの取り組みに着目する世界の投資家から、重要な判断基準として幅広く活用されています。
これにより、当社は、世界最大規模の年金基金である年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が公募したESG投資のための4つの指数である「FTSE Blossom Japan Index」、「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」、「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」及び「S&P/JPXカーボン・エフィシエント指数」の全ての構成銘柄に選定されました。


当社は、持続可能なエネルギー開発の実現に向けてステークホルダーとの信頼関係を築きながらESGの取り組みを強化してまいります。

関連リンク

弊社のCSR活動に関するご意見・ご感想はこちら

このページのトップへ