サイトナビゲーション:

CSR
CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY

CSRトピックス

「FTSE Blossom Japan Index」および「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」の構成銘柄に採用されました

INPEXグループは、年金積立管理運用独立行政法人(GPIF)が環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)のESG全般を考慮に入れた「総合型」指数として選定した「FTSE Blossom Japan Index」および「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」の構成銘柄に採用されました。

「FTSE Blossom Japan Index」はグローバルインデックスプロバイダーであるFTSE Russellにより構築された指標であり、環境・社会・ガバナンス(ESG)の観点においてパフォーマンスが優れた日本企業を評価するものです。

「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」は、米国MSCI社が開発した指数で、親指数(MSCIジャパンIMIトップ500指数:時価総額上位500銘柄)構成銘柄の中から、親指数における各GICSR※業種分類の時価総額50%を目標に、ESG評価に優れた企業を選別して構築されています。

 

※Global Industry Classification Standard 世界産業分類基準

関連リンク

弊社のCSR活動に関するご意見・ご感想はこちら

このページのトップへ